メインイメージ

優柔不断、自信なし、消極的な女子大生だった彼女が挑んだ「インターンシップ」とは?若手女優の注目株、新木優子主演で贈るリアルドラマ。
イメージ

学生にとって就職は社会に出るための最後の関門。近年、会社で実際に取り入れられている、大学生向けのビジネス実践型プログラムとして仕事を体験する“インターンシップ”制度をテーマに、ゆとり世代であり優柔不断で自信のないヒロインが、インターンにチャレンジしていく中で、自分の可能性に気づきながら成長していく物語、それが映画『インターン!』である。

劇中で描かれているインターンシップは、学生人気トップの実在の企業が採用している制度をもとに描かれており、ヒロイン同様、観客もリアルなインターンの状況を体感することができるようになっている。

主演は、「non-no」の専属モデルで、ゼクシィ8代目CMガールに抜擢され、『家族ごっこ』『風のたより』『僕らのごはんは明日で待ってる』等の映画作品で若手女優として注目を集めている新木優子。就活を控える大学生として、自分自身を変えるためにインターンシップの難関に挑むヒロインを演じている。

等身大のヒロインを演じる新木優子を囲む俳優陣には、同じnon-noのモデルとして活動する、岡本杏理、鈴木友菜、泉はるといった若手女優陣に、「仮面ライダー鎧武」で人気を獲得した佐野岳、青木玄徳のイケメン俳優、モデルで活躍する栗原類、そしてベテランの風間トオルといった面々が共演している。

監督は、『怪談新耳袋 劇場版』や数々のTBSのヒットドラマを手がけた吉田秋生が担当している。

PAGE TOP